<   2014年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
 
GW最終日。
曇ってます。寒いです。ぶるぶる。でもさすがにニットはもう着られないよね。
風邪引かないようにあったかくしなくちゃ!

では日向山、後編。
e0074969_12385526.jpg
雁ヶ原を進むまりちく。岩峰には大明神が祀られています。



ほぼ到着。また6秒動画のVINEで撮ったよ。日向山ってこんな感じ!
e0074969_12392849.jpg
甲斐駒ケ岳。雪をかぶって神々しいお姿です。ありがたやー。
日向山には5~6回登ってるけど、こんなにはっきり見えるのは初めてだ。
今年は絶対に登るぞ。
e0074969_1240172.jpg
鳳凰三山。オベリスクもはっきり見えました。
画像には写ってないけど左には富士山も。
e0074969_12402868.jpg
のぞき八ヶ岳。
e0074969_12404766.jpg
くまちゃんと八ヶ岳。かっくいー!
ここで1時間半の大休憩。
景色を眺めて写真を撮ったり、お湯を沸かしてカップラーメンとおにぎりを食べたり。
休憩してても寒くない、手がかじかまない季節になりました。いいね~。
e0074969_1241763.jpg
大休憩を終え下山。
登りはそうでもなかった右膝が痛くなってきました。
コースタイム1hのところ1h30かけて矢立石の駐車場まで
ゆっくりゆっくり下りてきました。
今日はさらに下の尾白川渓谷の駐車場まで下りなければなりません。
e0074969_12413081.jpg
膝が痛くて口数少なくなる私。
でも矢立石から下の新緑がすばらしくて気分は上がります。

途中「がさがさっ」と何か動いている音がする。見やると茶色いケモノの丸いお尻が。
「クマだっ」。青ざめました。数々聞いている熊の恐ろしさが頭をよぎる。恐怖。
恐る恐る声を出しながら様子をうかがってみると。。。
e0074969_12415621.jpg
アオジシ(ニホンカモシカ)でした。あーよかった。びっくりしたー。
にしても、そろそろクマ鈴は必須だな。
e0074969_124227100.jpg
コースタイムを20分オーバーして駐車場まで戻ってきました。
右膝は晴れ上がったけど、クマには襲われなかった。よかった。

下山後は尾白の湯につかり、小淵沢のおじさんちに移住した従兄に挨拶し
月み亭でおいしい鶏料理を食べて。久しぶりの登山・山梨満喫でした。

しかし。
この次の日から右膝痛に悩まされることとなるのである。
9日過ぎてすこーしよくなったかな。早く治れー。

[PR]
by mmmtin | 2014-05-06 12:28 |
 
GW後半の4連休。
我が家はやすが仕事、私は右膝関節炎がひどくなり
ふつーに歩いているだけで晴れ上がり痛みが出るため
家でおとなしくしている状況。
予定ではゆきみぃ隊員と唐松岳に登るはずだったのだ。
高速バスと山小屋の手配もしてもらったのに
キャンセルとなってしまって大変申し訳ない状況。

しかしそこはモチベーション担当のゆきみぃ隊員のこと、
夜行のスキーバスを利用し、単独で途中の丸山まで行ったそう。
登り始めの白馬三山の写真をLINEで送ってくれました。
よかったよぅ。お天気で。また写真みせてくで。
あっ、写真はまきば登山隊グループでよろちくね。

ワタクシ、「楽しみは食べて飲むことだけ」って動かないのに食べるから
お腹がどんどんふくらんでいきます。ヤバイです。

さて、関節炎がひどくなってしまった原因となった山行記録を。
ゆきみぃ隊員に見せようともりもり画像を貼り付けてしまった。
--------------------------------------------------
GW前半の日曜日、久しぶりに山に向かいました。
前の土曜日、午後からまきば号で出発し、道の駅白州で車中泊。
朝4時起きで尾白川渓谷の駐車場に移動し出発です。
尾白川を渓谷道でさかのぼり、最後の不動滝から登山道を登るコースで
日向山を目指しました。
e0074969_12335591.jpg
↑朝5時半。尾白川渓谷駐車場。
若干の車が止まっています。ここから甲斐駒ケ岳に登るコースもあるため
暗いうちに出発した登山者もいるのでしょう。
ミニパトのおまわりさんがふたり、登山届けの提出を促していました。
e0074969_12342377.jpg
駐車場から5分歩き、竹宇駒ヶ岳神社を過ぎて吊り橋を渡ります。
ここからコースタイムで2時間15分、尾白川渓谷道を歩きます。
朝の空気が清々しいー。
e0074969_12343664.jpg
結構アップダウンがあるのでスニーカーでは危険。
ハイキング気分で来るとハードに感じると思います。
とはいえ山のぼりよりはゆるゆるなので、ご機嫌で登っていきます。
下を歩くと緑に染まるがごとしの瑞々しい新緑です。
e0074969_12345147.jpg
朝日滝の手前。甲斐駒ケ岳を源流とする澄んだ水。
e0074969_1235245.jpg
残雪を横切ります。雪を踏みしめる感触が楽しい。
e0074969_1235177.jpg
トレッキングコースの最後にある、どうどうと流れる不動滝。
日本はほんとうに水の豊かな国だ。ブラボーだ。
早朝にしかかからない虹が見られました。



6秒動画のVINEで虹を撮ってみたよ。ちゃんと輪になっていてかんげき。
VINEの貼り付け方がわからないのでYoutubeにUPして貼ってみました。
e0074969_1235293.jpg
不動滝を眺めるまりちく。30分も休憩してしまいました。
かんけーないけど、最近、ゆきみぃ隊員を見習って
山のぼりでもアイメイクだけはするようになりました。おばの身だしなみ。
e0074969_1235429.jpg
不動滝から日向山を目指し、ここからは登山道となります。
ルートはやや不明瞭。赤テープを頼りに登って行きます。
やや急登を30分弱登ると崩壊した林道に出ます。
放置され荒れ果てた林道を気をつけて歩くこと15分、東屋のある錦滝へ。
e0074969_1235593.jpg
尾白川渓谷で見てきた滝から比べるとスケールも迫力も名前負けの錦滝。
でも錦に輝くことがあるのかもしれないな。
ここから先は去年ゆきみぃ隊員と登ったルートです。
e0074969_1236958.jpg
1時間ほど急坂を登ってきます。1か月ぶりの登山の身、この急登はツラかった。
e0074969_12362078.jpg
白砂が現れました。あとちょっとだー。

つづく。

[PR]
by mmmtin | 2014-05-05 17:28 |
 


      

たまの記録
by mmmtin  (まり)
メモ帳
↓プロフィールはこちら
◆excite以外のリンク◆
●人生1度きり!チエさん●お友達のぺんぎんさん●心の有志!U子さん●サンザシ夫婦と猫だんご●ぴろこ改めひろこ●園芸魂!おーちゃま●アメリカンコレクティブル
●神戸のネット布や●らぶばあのブログ●弟aのブログ
カテゴリ
全体

メロンパン
インド料理教室
パン焼きの記録
ゴーヤクラブ
以前の記事
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
more...
フォロー中のブログ
ニューヨークでのヨガ生活
モデル 美香 Mika'...
幸せの味探し
子育て観察と晩御飯と日々の生活
たまプラ嫁日記 *たまプ...
TRATTORIA DE...
検索
その他のジャンル
最新の記事
まきば登山隊が行く -白山-..
at 2014-10-20 22:47
山にいいもの。その2。お弁当..
at 2014-06-26 22:37
山にいいもの。その1。にほん..
at 2014-06-23 22:37
送別会とクマ公と三ノ塔とVine
at 2014-06-18 22:19
白山 2014.5.30(金)
at 2014-06-08 20:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧