<   2011年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
 
山から下りて向かったのは富士吉田名物のうどんが食べられるお店。
でも開店までに1時間あるので、忍野八海に湧水を見に行きました。
e0074969_21463632.jpg
富士山の雪解け水が約80年も掛かって濾過され、湧水となっているそうです。
80年!
今湧いてる水は昭和4年に降った雪だよ。
e0074969_17451227.jpg
ボコボコボコボコ。結構な勢いで水が湧き出しています。
きれい、というか、「濃い水」という印象。
さらさら流れる清流の水よりも濃密に感じるのは
霊山富士山によって80年も濾過された水だからかな?
e0074969_21464714.jpg
渡辺うどんにやってきました。
マンガ「美味しんぼ」で紹介されたそうです。
開店すぐでほぼ満席でした。
e0074969_21465698.jpg
これは肉玉うどんの中500円。
驚くほど安い。だけど量はたっぷり。
極太の麺は塩気が多く、とってもコシがあります。
といっても讃岐うどんとは全然違う食感。
つるつるっといくんじゃなくて、モクモクモコモコ食べる感じ。
つゆはすごーくおいしかった。
e0074969_2147581.jpg
七味を練って作ったすりだね。
ひとさじでピリピリに辛くなりますが
3人できてこれをひと瓶使うグループがいるそう。

さて、山梨というと「ほうとう」を思い浮かべますが
Wikipediaによると

ほうとうは麺よりも野菜の量が多いケの食事であり
小麦粉を多量に消費するうどんは外食またはハレの食として明確に区別されている。

だって。なるほどー。
今や外で食べるとほうとうのほうが倍以上の値段するけど
山梨では今でもその位置づけなのだろうか?
私は野菜たっぷりのほうとうも大好きです。
e0074969_21471398.jpg
うどんを食べたあとは紅富士の湯で温泉につかり、
途中景色のよい場所でコーヒーを淹れておやつを食べたりして。
のんびり山旅もいいものでした。

これは帰りの道の駅で見た金時山。
山地図を見ながら「あれは金時さん?」「えー?あんな形だっけ?」と言い合っていたら
通りかかりのおじいさんが「金時さんだよ」と教えてくれたので間違いありません。
御殿場側から見るとこんなふうに見えるんだ。
へー。箱根から見るよりかっこいーじゃん。
[PR]
by mmmtin | 2011-09-30 21:55 |
 
震災後、山は見るだけにとどめていた我が家ですが
「山頂でいい景色でも眺めよう」と、ちょっと足ならしな山に登ってきました。
選んだのは「富士さんどーん」な眺望の鉄砲木ノ頭。
丹沢山地の最西部、山中湖をすぐ見下ろすところにあります。

「鉄砲木ノ頭」とは変わった名前ですが
鉄砲水の「水」の字が「木」に変化したそうで
昔は鉄砲水が出る土地だったらしいです。
別名を「明神山」といいます。

駐車場に車を止めると、山中湖を見下ろす展望のよいベンチに
あきらかに山の格好をしたおっちゃんふたりが
コッヘルでお湯を沸かしてコーヒーを飲んでいました。
「これから登るの?」と聞かれ「はい」と答えると
「この山は火山灰だからさ、足元気をつけな。踏み抜くよ」
この間の台風で道がぐずぐずになっているらしいです。

e0074969_2094251.jpg
ほんとだ、こんなでした。
雨が柔らかい火山灰をえぐっています。
道の両側はススキ野原です。
火山灰だからか
木は一本も生えていません。

天気予報では午前中晴れだったので
張り切って5時半に出発したのに
まさかの曇天。
頂上に行くまで誰にも会いませんでした。

でも私の気持ちは晴れやかです。
だって久しぶりの山だもーん。
e0074969_20144757.jpg
あっという間にもうすぐ頂上です。
e0074969_20161963.jpg
着きました!
が、富士山、ちらっとも見えませーん。
ほんとうならこんな景色が見られるのです↓
e0074969_20175529.jpg
Wikipediaから借りてきました。
残念ですが。。。富士さんは心の目でしかと見ました。

この山は三国山か高指山に縦走するコースが一般的なのですが
今回は別の目的もあるので縦走はなし。
でももの足りないので、高指山への尾根道を少し歩いてみました。

e0074969_2026316.jpgブナやカエデの森です。
気持ちいいー。
ほんの少しの間、
お日さまが顔を出し、青空が見えました。
それを合図に鳥たちが
一斉に鳴き始めました。

気持ちのいい尾根道から引き返し
展望もないのですぐに下山。
ざらざらした火山灰の下りを
飛ぶように駈け下りるのが
すごーくおもしろかったです。

駐車場に戻るとさきほどのベンチにおっちゃん達がまだいました。
酒飲んでる?と見まごうほど、なんだかグデグデで楽しそう。

しばし山の話をして「それじゃ!」と別れて車で靴を履き替えてたら
「そうそう、あのね」と山でのミニ知識をわざわざ教えに来てくれました。
なんかいいおっちゃんだったなぁ。
私が山で会うのはいい人ばっかです。

次は富士吉田のあの名物を食べに。つづく。。。
[PR]
by mmmtin | 2011-09-29 21:29 |
 
ふと入ったローラアシュレイで
こんな乙女なキッチン洗剤を見つけました。らぶりー。
e0074969_18111689.jpg
ローラアシュレイの服を着ていますが、よく見ると中身はヤシノミ洗剤。
大きいボトルは台所洗剤、小さいボトルはハンドウォッシュです。
こんなのあるんだ、おもしろーい、と買ってしまいました。
イギリスメルヘンをキッチンに。うふ。

10/5(水)~17(月)、日本橋三越で英国展が開催されます。
好きな国えげれす。行ってみようかなー。
[PR]
by mmmtin | 2011-09-27 22:21
 
e0074969_18343963.jpg
駒沢公園に走りに来ています。
曇りですが涼しくて快適です。

やまぼうしが実をつけていました。
橙色に熟した実を食べてみました。
実はほとんど下に落ちています。
おとといの台風で落ちたのかな?

駒沢公園のけやきはうっすら黄色に色づいてます。
食欲の秋。気をつけねば。
[PR]
by mmmtin | 2011-09-23 11:34
 
e0074969_137892.jpg
秋祭りの時節ですが、我が家の近所の玉川神社も昨日今日と秋祭りです。
今朝、ジョギングに出かける前にお参りに行ってきました。
まだ9時半というのに、的屋のみなさまは、準備に余念がない様子でした。

今日も残暑が厳しく、秋祭りっぽくない陽気ですが、
確か去年の秋祭りのほうが暑かった。
今年は日差しは強いけど、日陰に入ると風が涼しくて気持ちがいいです。
e0074969_1371599.jpg
宝石すくい!乙女の夢がつまった屋台です。
それとも今どきの子は喜ばないのかな?

このあと、久しぶりに駒沢公園に走りに行ってきました。
わたしはスロージョギングで2km、そのあと早足で2km。
半年、地道にカービィーダンスをしていたら、だいぶ筋力がついてきました。
特に感じるのが腹筋と肩甲骨まわりの筋肉。
このふたつは走っていると「筋力ついたー」と感じられる部分です。

週に4日ほどしかやっていないし、それほど負荷がかかってないようなカービィーダンス。
私が踊ると「盆ダンス」なんだけど、「継続は力なり」です。
もっとつけたいのは足の筋力と持久力なので
涼しくなったらスロージョギングも再開するぞ。

※一応ご報告申し上げておきますが、筋力はついたが
※腹まわりが締まった、とかいうことはございません。なんで?
[PR]
by mmmtin | 2011-09-18 13:43
 
私が住んでるマンションのまん前に店を構えていた
オーガニックの野菜を扱う八百屋「やさいの家」。
産地に出向いて農業指導なぞもする、熱血おやじの店でしたが
商売には向いていなかったらしく、まあいろいろあって店を閉じてしまいました。
ここの野菜はほんとにおいしくて、ずいぶんお世話になっていただけに
閉店したあとはしばらく途方に暮れました。
「かむばっくプリーズ、やさいの家」

昔の日記を見てみたら、閉店したのは2001年の冬。
ってことはあれからもう10年!早いー。
10年経った今でも時々思い出しては「どうしてるんだろうね」と
やすと話しておりました。

そんな折り、近所に新しく産直オーガニックの八百屋ができると
新聞チラシが入ってきました。
やったーやったー。
オープン当日、早速出かけてみると、
なーんかどっかで見たことあるようなおっちゃんが。。。
「やさいの家」のご店主に似ているような。。。
でもお店の名前が違うし、勘違いかな?

その日は帰ってきてしまったけど
今日、会計しているときにレジの女性に
「もしかして前もこの辺で八百屋やってませんでしたか?」と聞いてみると
やっぱり!「やさいの家」でした。

レジの女性は奥さんです。感じが変わってわからなかったよ。
「息子さんはお元気ですか?」と尋ねると
「このあたりのお得意様のところをトラックで回ってるのよ」とのこと。
店舗は無くなったけど、ずっとこのあたりで商売してたそうです。
新聞チラシには「青山マルシェでおなじみ」と書いてありました。
いろんなところで青空店舗も開いてたみたいです。

とにもかくにも、おかえり「やさいの家」。
戻ってきてくれて私はうれしい。
今度のお店は調味料なぞも扱っているので、いろいろ試してみたいです。
[PR]
by mmmtin | 2011-09-14 22:22
 
e0074969_17224413.jpg
稲穂です。
長野のまぼろしの米、だそうです。
いつもお米を買っている、都立大学のお米屋さんにもらいました。
というか持たされたというか、「持ってきな」と渡されたというか。。。

稲穂をくれたあのお方は元社長さんなのかなぁ。
とっくに引退しているであろういうお年にお見受けしますが
いつもお米と語らってます。じつに楽しそうです。
私が行くと人なつっこく話かけてくれます。
さながら「米屋の精」「お米の妖精」って感じ。
おっちゃんだけど。
e0074969_19574528.jpg
夕べは八月十五夜。中秋の名月。
まんまるでした。
お月見をしようとお弁当を作って公園で食べました。
風流な企画のはずだったのに、蚊に刺されまくりでちょっと作戦しっぱい。
でも月はとってもきれいでした。
[PR]
by mmmtin | 2011-09-13 21:04
 
今日は真夏並みに暑かったー。
そうとは知らず、ウォーキングをかねて自由が丘に買い物に行って
大汗をかいてしまいました。
最近、涼しくなったかなー?と思い、
ウォーキングをかねて自由が丘まで散歩しているのですが
昨日は油断して何も持たずに出て、熱中症一歩手前になったのです。
今日はちゃんとお水持参で大丈夫でした。

さて、駅前を歩いていると、北口を出たすぐのところに
大きな花輪がいくつもならんでいます。
ドラッグストアだったビルに飲食の入ったみたいです。
そーいえば、新聞チラシに入ってたような。
11日までランチが500円で、ビール1杯目が10円って
書いてあったのを思い出しました。

夕方になってちょっと暑さは引けたけど
ビールがおいしそうな夜だったので、ちょっと出かけてみました。

e0074969_22152128.jpg
このビルを「こけつ横丁」と
名付けています。
2階に2店舗、3階に2店舗。
4階は準備中でしたが
なにか入るみたいです。

階段を上がるとドアは無く、すぐお店です。
店と店の間に壁や仕切りはなく
オープンスペース。
スーパーなどにある
フードコートみたいな感じだけど
どこに座ってもよし、なわけでなはく
お店で席は決まっていました。

インフォメーションに
「自由が丘で独立開業する挑戦」って
書いてあったから
スペースはともかく、挑戦してみようという
お店が集まっているみたい。


e0074969_22284222.jpge0074969_22283549.jpg
「ビール1杯目が10円」というので、はしごしてみました。
左は3階のビストロ タキザワ。右は別のお店。
左のビストロ タキザワのほうがお料理もビールも愛想もずっとよかったです。
ここは炭火料理メインなんだそうで、ブルターニュ豚の炙り焼きっていうのがおいしかった。
右の店は自分でも作りそうなおつまみが出てきて、ちょっと残念な感じ。
しかーも、テーブルチャージを取られたのです。あんなところでっ。
ぶーぶー ← ブーイング

というわけで、私はビストロ タキザワを応援します。
メニューにコーヒーもスイーツもあったし
今度、友との女子(おば?)会のときの2軒目に推薦してみよう。
ラストオーダー22時半というのがちょっと早すぎるかな?

e0074969_22421425.jpg
この「こけつ横丁Tシャツ」を100円で買うと
9月末まで最初のドリンク無料だそうです。
「楽しかった自由が丘の思い出にお買い求めください」
だって。

しかしあの一角もずいぶん変わりましたねー。
昔は女の人ひとりじゃ歩かない感じの
小道だったのです。
ずいぶんこぎれいになりました。


[PR]
by mmmtin | 2011-09-10 22:47
 
日差しは強いけど、カラッとしていて過ごしやすいです。
季節は秋へと変わりました。
季節の移り変わりに人生の移ろいを想い、諸行無常を感じる。
ワタクシもそういうお年頃になりましてよ。
e0074969_1948129.jpg
まだ夏の気配はそこここに残ってはおりますが
ねこじゃらし公園にちいさい秋を見つけました。
画像右中央あたりにご注目ください。
ああ、ススキがあんなに。。。
e0074969_1948969.jpg
近づいてみたらば全然ちいさくなかった。
私の背丈くらいある、巨大な秋でした。
これはおばけススキ。たくましい秋です。
すぐ横には毎年紅萩が花をつけるのですが、まだのようでした。

ちいさい秋といえば、サトウハチローの「ちいさい秋みつけた」の
2番が秀逸なのです。

-----
誰かさんが 誰かさんが 誰かさんが みつけた
ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた
お部屋は北向き くもりのガラス
うつろな目の色 とかしたミルク
わずかなすきから 秋の風
ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた

(「ちいさい秋みつけた」より)
-----

こういうのを読むと感動のあまり心がふるえて
「うぎゃー」と叫びながら100mダッシュしたくなります。
そして何度も頭の中で牛のように反芻しては
情景を思い浮かべて「ぼー」っとなります。

そのあと我に返り「ああ、生きていて、こんな言葉に出会えてよかった」と思うのです。

佐藤愛子の「血脈」を読んでいたときに
もうひとつかんどーしたサトウハチローの詩が引用されていて
なんだったっけなんだったけ?と検索したら
さすがなんでも拾えるネットの世界、見つけました。

-----
爪色の雨が降ります
しずかに しずかに

あじさいの花が けむります
しずかに しずかに

誰にも知れないように お風呂場の壁がぬれてゆきます
しずかに しずかに

(「爪色の雨」より)
-----

この「誰にも知れないように お風呂場の壁がぬれてゆきます」というのが
ワタクシの100mダッシュポイント。たまらん。
大正15年に出版されたサトウハチローの処女詩集の表題の詩です。

原文は歴史的仮名遣いで、そのほうがより情感が伝わってきます。
↓こんな感じ。いいなぁ。生きててよかったな。

「誰にも知れないやうに お風呂場の壁がぬれて行きます」
[PR]
by mmmtin | 2011-09-07 21:52
 
e0074969_15254614.jpg
大変な被害をもたらせた台風12号。
私の住む地区はそんなに雨も風も強くならなかったので
ニュースを見るまで全然知りませんでした。
自然災害を目の前にすると、その恐ろしさと人間の無力さを思い知ります。。。
e0074969_15255444.jpg
横浜港に掛かる虹。
昨日の空は見ていて飽きないほど、いろんな表情も見せてくれました。
真っ黒な雨雲。
まっしろな夏の入道雲。
高い空には刷毛ではいたような秋の雲、うろこ雲。
低いところをすごい速さの雲が通り過ぎていきます。
e0074969_1526165.jpg
桜木町のBubby'sでお茶しました。
NYのトライベッカに本店を構えるハンバーガー&パイの店です。
普段、ハンバーガーなんて食べないけど
ときどきNY風情を思い出しに。郷愁。
e0074969_1526993.jpg
ダイナーとカフェがありますが昨日はカフェ利用。
アイスコーヒーとキーライムパイをオーダー。
この間食べたチェリーパイと違い、
キーライムパイは脳天しびれる三歩手前の甘さでした。

でもこういう、大草原の小さな家で食べてそうな、
計量カップで粉とか砂糖の量はかって作ってそうな、
アメリカーンなパイ、好き。

このお店は期間限定なので今のところ来年の3月で閉店です。
パイを全制覇するまで通いたい。
[PR]
by mmmtin | 2011-09-05 16:58
 


      

たまの記録
by mmmtin  (まり)
メモ帳
↓プロフィールはこちら
◆excite以外のリンク◆
●人生1度きり!チエさん●お友達のぺんぎんさん●心の有志!U子さん●サンザシ夫婦と猫だんご●ぴろこ改めひろこ●園芸魂!おーちゃま●アメリカンコレクティブル
●神戸のネット布や●らぶばあのブログ●弟aのブログ
カテゴリ
全体

メロンパン
インド料理教室
パン焼きの記録
ゴーヤクラブ
以前の記事
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
more...
フォロー中のブログ
ニューヨークでのヨガ生活
モデル 美香 Mika'...
幸せの味探し
子育て観察と晩御飯と日々の生活
たまプラ嫁日記 *たまプ...
TRATTORIA DE...
検索
その他のジャンル
最新の記事
まきば登山隊が行く -白山-..
at 2014-10-20 22:47
山にいいもの。その2。お弁当..
at 2014-06-26 22:37
山にいいもの。その1。にほん..
at 2014-06-23 22:37
送別会とクマ公と三ノ塔とVine
at 2014-06-18 22:19
白山 2014.5.30(金)
at 2014-06-08 20:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧