イレールでバースデー
4月からの3ヶ月間を共にしたプロジェクトのメンバーと一緒に
深パパのお誕生日会を開きました。
場所は恵比寿にある、深パパ行きつけのフレンチ「イレール」。
なんと!深パパがご馳走してくれたのですー。
わーい深パパ好き好きちゅっ!

なぜ自分のお誕生日なのにご馳走してくれたかというと
お仕事でドイツに暮らしたことのある深パパにいわく「ドイツ流だよ」。
ドイツではお誕生日の人がオフィスにケータリングを呼んだりして
みんなに振舞うんだそうです。

それもあるし、今年50代最後となる深パパは
ひとまわりもふたまわりも下の人たちと仕事して
とても楽しいし、とってもエネルギーをもらっているそうで
そのお礼の意味もあるのだそう。

今回は電話でのやり取りが主だった、E子さんも一緒でした。
E子さんはふと思い立つとひとりでどこだって、
ホテルにお食事だって行っちゃうそうです。へっちゃらだそうです。
おひとりさまだーーー。かっこいー。
見習いたいところがたくさんある、
自然体でとぉーっても素敵な女性でした。

e0074969_23105875.jpg
前菜は、冥土の土産にホワイトアスパラをチョイス。
#正しくはフランス産ホワイト・アスパラガスのグリエと帆立貝のソテー アンチョビ風味
この前に付き出しが出ました。
冷たいガスパッチョでした。

e0074969_23134110.jpg
玉ねぎの冷たいスープ。
あまりの旨さにごくごく飲んでしまいまちた。

e0074969_2314040.jpg
メインのゴールデンポーク・フィレ肉の
チーズグラタン フォワイヨ風 そば粉のニョッキ添え (名前長いよ。。。)
ポークにあまずっぱい木いちごのソースがよく合って
ものすごーーーくおいしかったです。

e0074969_23142774.jpg
熱々のチョコレートスフレとピスタチオのアイスクリーム
チョコレートスフレとアイスクリームを一緒に口に入れると
至福の喜びでした。

グルメ深パパが「ここは誰を連れてきてもおいしいっていうよ」
というとおり、五臓六腑に染みわたる旨さでした。。。
コースで食べると、何皿かは「あれ?」と思うことが多々あるのですが
もう全部全部おいしかったです。
はぴばーすでー深パパ!ごちそうさまでした♪
e0074969_8133348.jpg
あらかじめそのことをお店に伝えたら
デザートをこーんなふうにアレンジしてくれました。
[PR]
by mmmtin | 2006-07-06 08:13
 
<< うれしいお届けもの 心があったかくなった話 >>


      

たまの記録
by mmmtin  (まり)
メモ帳
↓プロフィールはこちら
◆excite以外のリンク◆
●人生1度きり!チエさん●お友達のぺんぎんさん●心の有志!U子さん●サンザシ夫婦と猫だんご●ぴろこ改めひろこ●園芸魂!おーちゃま●アメリカンコレクティブル
●神戸のネット布や●らぶばあのブログ●弟aのブログ
カテゴリ
全体

メロンパン
インド料理教室
パン焼きの記録
ゴーヤクラブ
以前の記事
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
more...
フォロー中のブログ
ニューヨークでのヨガ生活
モデル 美香 Mika'...
幸せの味探し
子育て観察と晩御飯と日々の生活
たまプラ嫁日記 *たまプ...
TRATTORIA DE...
検索
その他のジャンル
最新の記事
まきば登山隊が行く -白山-..
at 2014-10-20 22:47
山にいいもの。その2。お弁当..
at 2014-06-26 22:37
山にいいもの。その1。にほん..
at 2014-06-23 22:37
送別会とクマ公と三ノ塔とVine
at 2014-06-18 22:19
白山 2014.5.30(金)
at 2014-06-08 20:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧