常念小屋はほぼ貸切。常念岳(2,857m) その2。 2013.6.28(金)~29(土)
梅雨が開けていきなり連日の猛暑日、そして熱帯夜。
でも家にいえばクーラーが使えるし
平日オフィスに行けば寒すぎるくらいだし
こんな環境で生きていけることがほんと心底ありがたくて
この感謝の気持ちを誰に伝えればいいんだっ。と身悶えするワタシです。
しあわせだー。

さて、今回は山小屋をレポートいたします。

e0074969_2159028.jpg
常念小屋に到着です。立派な玄関です。
本日の宿泊者は8名。おばさま3人+おじさま1人のパーティーと
30代半ばの男性2人組、それに私たちでした。
梅雨の間は土日でも人が少ないそうですが、7月に入ると
ひとつの布団に二人というハイシーズンを迎えるそう。
ともかく、この日はとても静かでした。

e0074969_2223892.jpge0074969_2225010.jpg
ハイシーズンには12人部屋となる6畳間をふたりで使わせていただきました。
ここが2500mの山の上とは思えない、贅沢ぶりにまりちくかんげきー。
e0074969_225465.jpg
しかーも、お部屋から槍が見られる、槍ビューですよ。(真ん中に尖っているのが槍ヶ岳)
これはガスが取れたときに素早く撮りました。

お布団はミズノのブレスサーモの寝袋タイプの発熱布団でした。
山小屋としてはかなり贅沢です。広げると掛け布団になります。

ちなみに山小屋のお布団はシーツがありません。
シーツを洗ったりするお水も電気もないからだと思います。
寝るときは登山服のままです。
限りなく荷物を軽くしたいため着替えも最小限ですので
寝るときだけの衣服など持っていく余裕はございませんの。

気にならない人は3~5日の縦走中も着替えないそう。
私も1泊なら着替えません。そのためにメリノウールのウェアにしています。

※ちょっと高いけどメリノウールのウェアやアンダーウェアは機能的に優れています。
※我が家はどんどんメリノウールに移行中。以前買った化繊は全然着なくなってしまいました。

女性が着替える場合、人がいっぱいいるときはトイレとかでしますが
女性用の更衣スペースを作ってくれている小屋もあります。
常念小屋ではトイレに更衣室がありました。

e0074969_22261236.jpge0074969_2226312.jpg
山小屋案内です。右:受付。左:おみやげコーナー。
山小屋は前金制となっており、到着時にお金を払います。一泊二食で9500円でした。
北アルプスはちょっと高めです。
朝食は5時半からなので、もっと早立ちしたい人は一泊夕食のみとか、
自炊するから素泊まりとか、いろいろできます。
常念小屋では玄関先に携帯の充電機がありました。一回100円です。

ゆきみぃ隊員は「ドライヤーはどうするの?」とずっこけ発言をしていましたが
山小屋には電線で電気が供給されるのではなく、基本自家発電。
当然お部屋にコンセントなどありません。電気は貴重なのです。
消灯時間は20時~21時のところがほとんどですが、これは節電のためもあります。

※消灯すると廊下もトイレも電気が点いていない小屋もあるので
※枕もとにはヘッドライト常備です。

もちろん水道も通っていませんので水も貴重です。
豊富に湧水がある小屋は別として宿泊者以外水は有料。
お金を出しても買えないところもあるそうです。
こちらは沢から湧水を引いているので、水は抱負です。
水道をひねってもちゃんとお水が出ます。

トイレ事情も下界とは違います。
今はバイオトイレが普及して、匂いなどあまり気にならないところが多いですが
トイレットペーパーは分解されないので便器には捨てず備え付けのくずかごに捨てます。
これ、慣れないとつい便器に捨てそうになるんだよね。

e0074969_22285631.jpg受付横の談話スペース。
ストーブが赤々と燃えていました。
私は寒くてソフトシェルの上に冬のフリースを着ていました。

ここの横に飲料水用の水道があり
他にもポットのお茶とお湯が備え付けられています。
これは宿泊者は無料です。

ビールやジュースなども売られていますが
当然値が張るのでがんばって下から担ぎ上げました。


e0074969_030395.jpge0074969_0301269.jpg
左:廊下。右に写っているのが靴入れです。
右:屋根裏部屋。混雑時はここにごろごろ寝るのであろう。
e0074969_22382260.jpg
明日の荷物を整えたり、寝床の用意をしたり、景色を眺めたりしているうちに
眠たくなったので30分ほど仮眠。
夕ごはんの時間となりました。
何しろ生パンのお昼とちょっとの行動食のみだったのでお腹が空いたー。
今日のごはんはハンバーグ。生野菜やフルーツも添えられていています。
こんな山の上でこんなごはんが食べられるなんて。。。ありがたいことです。
それに高山病もあんまり出てない。おいしくごはんが食べられるしあわせ。

e0074969_2243812.jpg
くまちゃんです。
今日は長い一日だったよ。
やすはビールを2本飲みました。
まりちくは軽い高山病なのでアルコールはNGです。
時刻は8時過ぎ。
隣りのお部屋は夕ごはんのあと
すぐに電気が消えていました。
消灯時間は9時だけど我が家ももう寝ることにします。
明日の朝はガスが晴れていますように。
おやすみなさい。。。


[PR]
by mmmtin | 2013-07-08 23:07 |
 
<< お日の出さま、拝ませていただき... 登り始めはクライミングブルー。... >>


      

たまの記録
by mmmtin  (まり)
メモ帳
↓プロフィールはこちら
◆excite以外のリンク◆
●人生1度きり!チエさん●お友達のぺんぎんさん●心の有志!U子さん●サンザシ夫婦と猫だんご●ぴろこ改めひろこ●園芸魂!おーちゃま●アメリカンコレクティブル
●神戸のネット布や●らぶばあのブログ●弟aのブログ
カテゴリ
全体

メロンパン
インド料理教室
パン焼きの記録
ゴーヤクラブ
以前の記事
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
more...
フォロー中のブログ
ニューヨークでのヨガ生活
モデル 美香 Mika'...
幸せの味探し
子育て観察と晩御飯と日々の生活
たまプラ嫁日記 *たまプ...
TRATTORIA DE...
検索
その他のジャンル
最新の記事
まきば登山隊が行く -白山-..
at 2014-10-20 22:47
山にいいもの。その2。お弁当..
at 2014-06-26 22:37
山にいいもの。その1。にほん..
at 2014-06-23 22:37
送別会とクマ公と三ノ塔とVine
at 2014-06-18 22:19
白山 2014.5.30(金)
at 2014-06-08 20:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧