横浜・関内「華隆餐館」
今朝、いつものように5時半に起きると
あたりは静まりかえっていました。お盆に入ったからかな?

我が家はふたりとも田舎がないため帰郷の必要はなし。
それにIT業界はお盆だからといってお休みになるわけではないので
お盆期間中は「都内が空いてる時期」という感覚なのですが
今年はやすの職場が節電のため、11~15日まで一斉にお休み。
お盆休みを初体験しております。

今朝は駒沢公園体幹トレーニングのあと、ベランダの片づけをしました。
今年は住んでるマンションの大規模修繕のため
ベランダに置いてあるものは、すべて片づけなくてはいけないのです。
ゴーヤを育てていたプランターの土も処分しなくてはなりません。
どうしようと思案していたところ、
小淵沢のおじさんの家の裏に捨てさせてもらえることになりました。

それでも空になった大小さまざまの鉢やプランター、
こまこました園芸資材、巨大に育ったカポック、等々
全部家の中に入れなくてはなりません。
うちの場合、なんとかなりそうではありますが
大々的にベランダガーデニングをしているお宅など、どうするんだろー。

さて。

隙あらば行ってしまう、らぶなお店が横浜・関内にあります。
刀削麺がめちゃめちゃおいしー店、「華隆餐館」です。
刀削麺は長らく横浜・中華街の「京華楼」で食べていましたが
ここのおいしさを知って以来、こちらに通うようになりました。
もう何十回行ってるだろう?全然飽きない。毎週行きたい旨さです。
e0074969_20492433.jpg
こちらが基本の坦々刀削麺。
こうして画像を見てるとまた食べたくなります。

お店の方はすべて中国の方。
お客さんも日本人より圧倒的に中国の方が多いです。
歓楽街が近いせいか、夜に行くと出勤前のキャバクラ嬢(中国の方)や
同伴出勤とおぼしきカップル(中国の方)、
何を職業としているのか怪しい感じの人(中国の方)、
そんな一種独特の雰囲気をお持ちのお客が多いです。

そんな中国の方々がよーく頼んでいるのが
ガラスのボールに入った真っ赤な、見るからに辛そーなスープ状のもの。
あれはいったいなんぞ?

メニューを見てみますが、

悶血
夫妻肺方
開胃炒飯

などなど、
その真っ赤なスープ状のものがどれにあたるかどころか
まるっきりイメージがわかない料理の数々が並ぶばかり。

気にはなるが、日本語のたどたどしい店員のお姉さんに訊ねるのもはばかられ
刀削麺のみ頼み続けて幾年月。
ある日ネットを見ていて、くだんの赤いスープ状のものは
「毛血旺」という料理であることがわかりました。
わかったところで、「毛」だの「血」だのって。。。
字面の禍々しさにおそろしくて頼めない。そしてまた幾年月が流れ。。。

先日、衝動的に頼んでしまいました。「毛血旺」。
e0074969_20493723.jpg
これが「毛血旺」だっ。
具は豚の血を固めた血豆腐、センマイ、ソーセージの薄切り、豆もやし、キャベツ、等々。
e0074969_20494723.jpg
こんなふうになぜだかガラスのボールに入って出てきます。
ガラスだからって冷製ではなく熱々です。
かなり豚の臓物臭いです。これ、もつが苦手な人は無理だと思う。
入っているセンマイも見た目がちと生々しい。
そんなわけで、「牛さん、いただきます」という気持ちでいただきました。
e0074969_20495785.jpg
もつが好きなやすはうまうまと食べていました。
私は特にもつ好きではないので餃子のほうが好きだなー。(餃子がまた旨い)

しかし、「ついに四川料理のディープな世界に足を踏み入れてしまった2012夏」
という気持ちでいっぱいです。
この日を境に次々と未知なる料理を開拓してしまう予感のワタクシたちです。
[PR]
by mmmtin | 2012-08-12 13:46
 
<< 尾白川でぶっくら 白山、お日の出 >>


      

たまの記録
by mmmtin  (まり)
メモ帳
↓プロフィールはこちら
◆excite以外のリンク◆
●人生1度きり!チエさん●お友達のぺんぎんさん●心の有志!U子さん●サンザシ夫婦と猫だんご●ぴろこ改めひろこ●園芸魂!おーちゃま●アメリカンコレクティブル
●神戸のネット布や●らぶばあのブログ●弟aのブログ
カテゴリ
全体

メロンパン
インド料理教室
パン焼きの記録
ゴーヤクラブ
以前の記事
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
more...
フォロー中のブログ
ニューヨークでのヨガ生活
モデル 美香 Mika'...
幸せの味探し
子育て観察と晩御飯と日々の生活
たまプラ嫁日記 *たまプ...
TRATTORIA DE...
検索
その他のジャンル
最新の記事
まきば登山隊が行く -白山-..
at 2014-10-20 22:47
山にいいもの。その2。お弁当..
at 2014-06-26 22:37
山にいいもの。その1。にほん..
at 2014-06-23 22:37
送別会とクマ公と三ノ塔とVine
at 2014-06-18 22:19
白山 2014.5.30(金)
at 2014-06-08 20:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧