テント場の朝
e0074969_1313964.jpg
朝だ朝だーよ♪テン場の朝です。
ここは白山登山のベースキャンプ、市ノ瀬野営場です。
登山の前日と下山した日の2泊させてもらいました。
利用料はひとり300円。炊事舎有。
各テントサイトにテーブルとベンチが設置されており、大変に便利です。
テーブルの横にはバーベキューできるかまどまでありました。
トイレは階段を2階分くらい上がったところにあります。

日中はすぐ麓では35℃にもなる暑さでしたが
ここの朝はお日さまが射すまではとても涼しく、夜は寒いくらいでした。
長そで長ズボン、明け方は寝袋を掛布団にして寝てちょうどいいくらい。

管理棟のおじさんの話によると、昔は土日はテントでいっぱいだったそうですが
今はあまり利用者がいないそう。
車中泊をする登山者が増えたのではないかと推測します。
実際、駐車場にはそれらしき車がたくさん停まっていました。
テント設営や撤収の手間が省けるもんね。
やす実家の「まきば号」は車中泊はできないので
私たちは必然的にテント泊となります。

それでも、2日とも、別のテントが張られていました。
上の画像は白山から下山した次の日の朝の様子。
手前が朝食の用意をするやす、奥は神戸から来た若いソロ登山者です。
他にグループ登山の人たちのテントが2張あったけど
6時前には「これから登ります」と出かけてしまいました。

我が家のテントはフライとグランドシートを広げて干し、
テント本体は斜めに干しているので映っていません。

神戸のソロ登山の若者は、声をかけてみるとなかなか人なつっこく、
「山でのテント泊、初めてなんです。白山は最初のテン泊にいいと聞いたので」
と話してくれました。
私は砂防新道(登山道のひとつ)には水場が多いこと、トイレがきれいなこと、
とても整備されていること、景色がめっちゃいいこと、等々伝えました。
山には当然山好きが集まっているので
性別、年代、関係なく、仲間意識が芽生えます。
e0074969_13274375.jpg
炊事舎です。
洗剤等は使ってはいけません。ゴミはすべて持ち帰りです。
山ではあたりまえだけど、普通のキャンプ場もそうなのかな?
薪や炭で煮炊きできるレンガのかまどもありました。
e0074969_1321871.jpg
登山前の朝食です。
これが「超熟食パン焼いただけ」だっ。
あれ?これは「フジパン本仕込レーズン焼いただけ」だった。
これにバナナとベビーチーズで朝ごはんにしたのですが
登り始めてすぐ、シャリバテ起こしました。
もっといっぱい食べなきゃいかんということを学びましてよ。
やっぱりできたらご飯を炊いてしっかり食べて、お米パワーで登りたいです。

お米といえば。。。つづく。
[PR]
by mmmtin | 2012-08-06 17:10 |
 
<< 感じた、お米の力 (貧乏)旅から帰ってきました >>


      

たまの記録
by mmmtin  (まり)
メモ帳
↓プロフィールはこちら
◆excite以外のリンク◆
●人生1度きり!チエさん●お友達のぺんぎんさん●心の有志!U子さん●サンザシ夫婦と猫だんご●ぴろこ改めひろこ●園芸魂!おーちゃま●アメリカンコレクティブル
●神戸のネット布や●らぶばあのブログ●弟aのブログ
カテゴリ
全体

メロンパン
インド料理教室
パン焼きの記録
ゴーヤクラブ
以前の記事
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
more...
フォロー中のブログ
ニューヨークでのヨガ生活
モデル 美香 Mika'...
幸せの味探し
子育て観察と晩御飯と日々の生活
たまプラ嫁日記 *たまプ...
TRATTORIA DE...
検索
その他のジャンル
最新の記事
まきば登山隊が行く -白山-..
at 2014-10-20 22:47
山にいいもの。その2。お弁当..
at 2014-06-26 22:37
山にいいもの。その1。にほん..
at 2014-06-23 22:37
送別会とクマ公と三ノ塔とVine
at 2014-06-18 22:19
白山 2014.5.30(金)
at 2014-06-08 20:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧