富士山が裾野まで!矢倉岳(2010.1.24 日曜)
◆矢倉岳 標高870m(累積標高差700m位?)←うそでした。
累積標高(上り): 477m位
累積標高(下り): 641m位
距離 5km位

◆コース
 6:48 おうち発-(東急線&小田急線)-8:20 新松田
 8:40 新松田-(箱根登山バス)-9:15 地蔵堂
 -------------------------
 9:40 地蔵堂-(60分)-10:40 山伏平
 10:40 山伏平-(25分)-11:05 矢倉岳
 ★---お昼ごはん(1時間40分)---★
 12:45 矢倉岳-(70分)-13:55 矢倉沢
 -------------------------
 14:32 矢倉沢-(箱根登山バス)-15:00 新松田
 15:05 新松田-(小田急線&東急線)-16:50 おうち

空気の澄んだ季節、どーんと富士山が見たいねぇ。
というわけで選んだのは、箱根の北にある眺望が良いという独立峰「矢倉岳」。
予報では終日晴れ。期待で胸も鼻もふくらみます。

5時起床。私は出かける2時間前には起きないと支度できない性分なので
逆算すると5時。やすは支度が早いので6時過ぎ起床。
朝ごはんとお昼ごはんで重くなったザックをしょって出発です。

新松田から登山者で満杯となったバスにゆられて登山口に向かいます。
すぐにどかーんと富士山が顔をのぞかせました。
雲ひとつなく青い空にどっしり構えています。富士さん、すごい存在感~。
e0074969_2305454.jpg
終点の地蔵堂バス停で下車。
ピントが後ろに合ってしまったが
トイレの前の水のみ場は柱になって凍っていました。
なんだかかわいい。
でも日なたはぽかぽかと暖かいです。
e0074969_231272.jpg
小さな沢を渡ります。楽しいー。
e0074969_2311181.jpg
しばらく植林の中を歩きます。ちょっと陰気。
ときどき霜柱をしゃくしゃく踏みながら登っていきます。
高く育って光が届かず下草も生えていないヒノキや杉の間を歩くと
現代アートの中に迷い込んだような、不思議な感覚で結構好き。
e0074969_2311741.jpg
1時間ほどで山伏平に到着。
ここまで追い越されたり追い抜いたりして一緒に歩いていたおじいさんが
「あと20分くらいだよ」
この方、脳梗塞かなんかで左半身がちょっと不自由な感じでした。言葉も。
でもがんばってリハビリしてこうして山に登っているんだ。頭が下がります。
五体満足なんだからうーんと見習わなくては。
e0074969_2312425.jpg
山伏平を過ぎると右手に富士山が見えてきました。
一気にテンションが上がります。
これまでペースを保って登ってきたけど、コーフンのあまり乱れました。
平常心が大切ですな。
e0074969_2313061.jpg
展望が開けてきました。頂上はもうすぐです。
e0074969_2313594.jpg
頂上に着きました。矢倉岳(標高870m)。
開けた山頂で広場のようになっています。
風もなくぽかぽかです。
e0074969_2314174.jpg
こーんなふうに富士山が裾野まできれいに見えました。
まりちく、かんげきー。
手前に広がるのは御殿場の街並みです。
e0074969_2314622.jpg
箱根方面。
右にぴょこっと出ている山は去年の12/13に登った金時山。
左奥は神山。山肌から白い水蒸気が立ち上っています。大涌谷だと思います。
e0074969_2315223.jpg
相模湾が見えました。
山の頂上で海を見るのは気分が良いし得した気分。
e0074969_2315757.jpg
これが楽しみで登ってる、お昼ごはんでーす。
今日は趣向を変えて煮込みうどんにしてみました。
いつものように野菜たっぷり。
野菜のお布団にくるんで持ってきた卵、割れずに無事でした。
七味とうがらしも持参です。まりちく、抜かりなし。
e0074969_232275.jpg
初めてのうどんだったので勝手がわからず、
スープが粉のまるちゃんのうどんを持ってきたけど、それでも旨いーっ。
次回は工夫してうどんのタレを持ってこようと思います。
ここにお餅も投入。お餅がとろ~んと。たまりません。
持ってきたきな粉をまぶして食べました。

私たちの後ろでは、年配の山岳クラブの面々がお昼を広げていました。
中のひとりが凧揚げを始めて、山頂にいる全員の注目をあびています。
凧を揚げているおじいさん、とってもうれしそう。

うどんに集中してふと見ると、凧は空高く上がっています。
おおー、あんな高くにー。
すかさずおじいさんを見ると、満顔の笑みっ。
忘れた頃にまた見てみると、ギャラリーも引けておじいさん、さみしそう。
凧の糸をたぐり寄せて下ろしてました。
凧見てるよりおじいさん観察がおもしろかったです。
e0074969_232753.jpg
1時間半以上も山頂でのんびりして(そんなにいたんだっ)下山。
ほんとに天気が良くて気持ちがいいです。
朝にはなかった雲がぽかーんぽかーんと出てきました。
ときどきちゅるちゅると鳥の声がします。
私は降りる足元に夢中ですが、余裕のやすは耳を済ませています。
e0074969_2321335.jpg
下山して見上げる矢倉岳。達成感。
e0074969_2321795.jpg
バス停の近くに農産物の直売所がありました。
なんでも100円。100円ショップです。
みかん、きんかん、白きくらげ、大根、ぬか漬などを売っています。
ためしにみかんを一袋。
e0074969_2322344.jpg
バスが来るまで30分ほど時間があったので、バス停でコーヒータイム。
買ったみかんを食べてみると意外にも甘くておいしいっ。
こんなんならもう一袋買って来ようかな?と思っているうちに
バスが来てしまいました。

今回はお天気が最高、文句なしの日本晴れ。
風も穏やかで暖かくて、最高でした。富士山もよく見えました。
登らせて頂いた山の神さまに感謝。がんばった自分に感謝。
そして亀さんのようにゆっくりのったり登り下りする私に
辛抱強く付き合って後ろを歩いてくれるやすに感謝。
このくらいの山ならほんとはトレイルラン(山ランニング)したいくらい
体力を持て余しているやすなのであります。
[PR]
by mmmtin | 2010-01-27 23:11 |
 
<< 古着やさん と ツリーハウスみ... 2010年、粉の会、始動 >>


      

たまの記録
by mmmtin  (まり)
メモ帳
↓プロフィールはこちら
◆excite以外のリンク◆
●人生1度きり!チエさん●お友達のぺんぎんさん●心の有志!U子さん●サンザシ夫婦と猫だんご●ぴろこ改めひろこ●園芸魂!おーちゃま●アメリカンコレクティブル
●神戸のネット布や●らぶばあのブログ●弟aのブログ
カテゴリ
全体

メロンパン
インド料理教室
パン焼きの記録
ゴーヤクラブ
以前の記事
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
more...
フォロー中のブログ
ニューヨークでのヨガ生活
モデル 美香 Mika'...
幸せの味探し
子育て観察と晩御飯と日々の生活
たまプラ嫁日記 *たまプ...
TRATTORIA DE...
検索
その他のジャンル
最新の記事
まきば登山隊が行く -白山-..
at 2014-10-20 22:47
山にいいもの。その2。お弁当..
at 2014-06-26 22:37
山にいいもの。その1。にほん..
at 2014-06-23 22:37
送別会とクマ公と三ノ塔とVine
at 2014-06-18 22:19
白山 2014.5.30(金)
at 2014-06-08 20:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧